最新情報

梅宮大社の夏の風物詩『嵯峨天皇祭』

お知らせ2017年08月26日

嵯峨天皇は檀林皇后(橘嘉智子)とともに相殿に祀られています。
古くは嵯峨天皇の命日の8月28日に行われていましたが、
現在では8月の最終日曜日に行われます。
嵯峨天皇が相撲好きだったことから、
午前から小学生らによる少年相撲が行われます。
また夕刻からは、梅津六斎念仏保存会による演奏や
六斎念仏踊、盆踊りで賑わいます。
参道には露店も多数ありお祭りムードが高まりますよ♪♪

【嵯峨天皇祭】
2017年8月27日(日)
9:30~少年相撲大会
16:00~打楽器演奏
17:00~吹奏楽演奏
19:00~六斎念仏踊
20:00~盆踊り大会(行事の増減、時間の前後有り)

梅宮大社
京都市右京区梅津フケノ川町30
拝観自由
阪急電車嵐山線 松尾駅下車 徒歩約10分
京都市バス 梅ノ宮神社前下車 徒歩3分

Page Top